Case: The Social Beer

スウェーデンのビールブランド・Norrlands Guldは、サッカー・ロシアW杯の開幕に合わせて“The Social Beer”と称した装置をリリースしました。

この装置は、W杯に関連するツイートをリアルタイムで読み込み(ツイートのあとに数秒で反映されるそう)、画面上の「Print」をタップするとそのツイートをビールの泡の部分に“印刷”します。

W杯の試合中はSNSでの反応も気になり、誰かと一緒にいてもついついスマートフォンをいじってしまうもの。同ブランドによると、前回の2014年ブラジルW杯では6億7200万もの関連ツイートがされたとのこと。

そこに着目して今回は、“試合観戦のお供”であるビールの泡にツイートを表示してしまうことで、スポーツバーで友人とビールを飲みながら試合中継に集中してもらおうという狙いです。

このように手元のビールにツイートが表示されれば、友人たちとの会話もより弾みそうですね。

W杯開幕前のスウェーデンvsデンマークのテストマッチに合わせて、この装置もテスト運用実施済み。開幕後はスウェーデン国内の複数のスポーツバーに設置されるとのことです。