Case: Bringing People Together

快適な空の旅を提供するKLMオランダ航空が仕掛けたキャンペーンのご紹介。様々な事情により、家族や恋人と離れカナダで暮らす3人にスポットを当てたサプライズを用意しました。

ミュージカルダンサーになる夢を追いかけて、香港からカナダへと移り住んだ男性。がんの手術を受けた母親のことをいつも気にかけています。

こちらは結婚してトロントで暮らす女性。最愛の双子の姉は遠く離れたアムステルダムへと移住し、生まれてきた甥っ子にも、まだ一度も会ったことがありません。

イギリスから留学生としてカナダを訪れていた恋人とは、現在遠距離恋愛中。会いたさが募ります。

そんな3人の『会いたい』という願いを叶えるため、KLMはそれぞれの家族とコンタクトを取り、サプライズで会いに行ってもらうという企画を用意したのです。

ダンスの練習中、突然目の前に現われた母親と姉を見て、驚きと嬉しさのあまり言葉を失う男性。これまで我慢してきた想いが、涙と共に溢れます。

ずっと会いたかった家族や恋人と喜びの再会を果たした他のふたりも、感極まった表情に。

しかしKLMのサプライズはこれで終わりではありませんでした。なんと今度は、カナダからそれぞれの国を訪れるための往復航空券がプレゼントされたのです。

移動の手段としてだけではなく、人と人との想いを繋ぐことを大切にする航空会社でありたいと願う同社が提供した、素敵なドッキリプロモーション。ほっこり気持ちが温かくなる映像を、どうぞご覧ください。