Case: 2:45 without breathing

昨年、コロンビアのフリーダイバーが海中を潜水して“2分45秒もの間無呼吸状態を続ける”という世界新記録を樹立しました。

この偉業を大勢の国民に知ってもらうことを目的として、スペインを拠点に南米にも展開しているBBVA銀行が国内最有力の新聞にユニークな広告を出稿しました。

クリエイティブは、フリーダイバーの潜水写真とともにその記録について文章で説明されているというもの。

明示されている長文のテキストは単に偉業を説明しているだけではありません。
読者にこの文章を、“息継ぎを我慢しながらどの地点まで読めるか”、“今回の潜水世界記録である2分45秒もの間、読み続けられるか”ということをチャレンジしてもらおうという趣旨の広告なのです。

さらに読者には、息継ぎをせずに読みきることのできた地点の単語にマークをつけ、ハッシュタグ#BBVAconSofiaとともにSNSへの投稿を呼びかけました。

本企画は24時間で190万の読者にリーチし、SNSでのインプレッションは1,600万。広告出稿した1日中SNSでのトレンドトピックに上がっていたといいます。テレビでもニュースキャスターが番組内でどこまで読めたかを紹介するなど話題に。

その他のメディアでも「とても価値がある広告だ」「この広告はめざましいチャレンジだ」「この広告はSofía(アスリート)の感覚を体感できる」などと好意的に報じられた本企画。読者に“潜水記録がいかに常人離れした偉業なのか”を実感してもらうための、新聞広告を起点にしたユニークなプロモーションでした。