Case: RECORD MADE OF CEREAL

イギリスの大人気オーディション番組『Xファクター』を手掛ける音楽プロデューサー・Simon Cowellが新たにプロデュースした5人組ボーイズバンド・PRETTYMUCH。ワン・ダイレクションに続く実力派グループとして注目を集める彼らがリリースした新曲『Hello』が、なんと食べられるレコードになって登場しました。

大手シリアルメーカーのケロッグとコラボして制作されたこちらのレコード、Chocolate Frosted Flakesというシリアルをコーティングしたチョコレートに、3Dプリンタでレコードの情報をそのままプレス。もちろんプレーヤーで再生した後は、食べることができます。

「自分たちの曲を通じて、音楽の楽しさを伝えたい」というPRETTYMUCHメンバーの想いをカタチにしたこのレコードは、4月19日にニューヨークで行われたファンのためのイベントに事前登録した数名にプレゼントされたということです。

YouTubeに公開された『Hello』のミュージックビデオには、ケロッグのマスコットキャラクターのTony the Tigerも登場。メンバーと一緒にキレっキレのダンスを披露していますので、ぜひご覧ください。