Case: Air Force 1 NikeConnect QS

ジャージー下部のタグをタップするだけで、NBAの選手や試合等に関する情報が手に入る「Nike NBA コネクテッド ジャージー」。Nikeは、このスマートウェアの技術をスニーカーにも反映させることを発表しました。

その技術が投入されるプロダクトは、ニューヨーク限定で発売の「Air Force 1 NikeConnect QS」。スニーカーのかかとにNFCチップが埋め込まれています。

(Image by Nike)

ユーザーがこのスニーカーを履いた状態でNikeConnectアプリを起動して手持ちのスマートフォンで認証すると、「The Choice」という限定スニーカー購入の資格を得ることができるプログラムへの参加や、「Nike+」の限定コンテンツへのアクセス、特別イベントへの参加特典など、オンライン・オフラインの両方で楽しめる仕様になっています。

(Image by Nike)

今回はベータ版として、ニューヨーク市の「Nike+」会員のみがこのスニーカーへの招待状を受け取ったといいます。ナイキはこの商品でのテストを通して、将来的には「世界中でよりパーソナライズされたサービスやエクスペリエンスを提供」することを構想しているとのことです。