Case: Silver Snipers

全世界で成長を見せているeスポーツ。若いユーザーから注目を集め、様々なブランドが最新技術を競い合う場でもあります。

そんな舞台で、パソコンメーカーのレノボはスウェーデンで、63歳から81歳までの5名のメンバーで構成された「Silver Snipers」というチームを結成し、eスポーツの大会に出場させるというプロジェクトを実施し、話題を集めました。

彼らシニアメンバーは2週間の激しいトレーニングを積み、2017年冬の大会に参加。このチームには有名人やインフルエンサーがいるわけでもない中、周囲の注目が集まり、現地テレビで数多く報じられました。

さらにeスポーツのユーザーコミュニティでもその奮闘ぶりが支持され、ポジティブなコメントが多数つくとともに、国内外400以上のニュースサイトでも取り上げられました。

結果、メディア露出を通したリーチは1億1600万、Redditでの好評価は145,000件、「Silver Snipers」のプロジェクトを紹介するレノボのWebサイトに、157もの国からアクセスされるなど大反響となりました。

これを受け、今年は「ワールドツアー」と称し、世界各国の大会への招待を受け付けるという継続的な動きに発展しています。

Lenovoは「Different is better.」という哲学を掲げている企業。若いユーザーの多いeスポーツにシニア層が挑戦するという、まさに「違い」を「良し」とする思いを表現するプロジェクトでした。

(via Lenovo Silver Snipers)