Case: Matchers Keepers

IKEAがリリースした、無料のARアプリ『IKEA Place』(iOS/android)。大型家具は一度置いたら簡単には動かせませんが、これを使えば購入を検討している商品が自分の部屋にマッチするか、事前に3Dシュミレーションできるというサービスです。

以前はiOSのみ対応していたこのアプリ、このほどandroid向けにも公開されたことを記念して実施されたのが『Matchers Keepers』というキャンペーン。

これは一緒に暮らす3組のカップルや友人同士にチャレンジしてもらうゲームで、左右対称に家具が置かれた2つの部屋にそれぞれ入ってもらい、ARアプリを使ってソファやデスクを選んで配置します。

2人の選んだ家具、そして配置がピタリと合っていれば、その商品をそのままプレゼントしてもらえるというルールです。

まずはじめに挑戦するのは、一緒に住みだして25日という女性2人組。以前IKEAに一緒に買い物に行ったものの、全く趣味が合なかったのだとか。

彼女たちに与えられたチャレンジのお題は、部屋にソファを置くこと。制限時間15秒以内に、同じソファを同じ場所に置くことができれば成功です。

そして結果は…残念ながら不一致で失敗。しかし次の挑戦では見事成功し、おしゃれな白いチェアを手に入れたのでした。(他の2組のトライの様子は下記動画をご覧ください)

今回参加者たちが使ったこのARアプリ、操作方法は以下の通り。

1.スマホで自宅の床をスキャンする
2.アプリ内の商品リストを検索する
3.目的のスペースに設置したい商品を選ぶ
4.選んだ商品を目的のスペースに移動して設置する

という4つのステップで、家具を置いた時に空間がどのように変わるかを体験できます。アプリはコチラ(iOS/android)よりダウンロードできますので、ご興味のある方はぜひ試してみて下さい。