直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、兵庫県豊岡市、フォルクスワーゲン、大正製薬、三菱地所、マンダムの5つの事例をご紹介。

1:「親から子へのサプライズ卒業式」で市外へ旅立つ若者を応援(兵庫県豊岡市)

わかもの巣立ち応援プロジェクト

進学や就職のために市外へ旅立つ高校卒業生が多い豊岡市では、平成28年度から「わかもの巣立ち応援プロジェクト」を実施。その一環として「高校卒業は豊岡と親元からの卒業でもある」とのコンセプトのもと、市内にある兵庫県立豊岡高等学校の卒業式同日に「豊岡卒業式」を企画・実施。その様子を収めた卒業ドキュメントムービーを3月13日(火)に公開。

高校の卒業式当日何も知らされていなかった生徒たちが、卒業式後の体育館に再び集められ、先生の「豊岡卒業式」の掛け声から始まったもうひとつの卒業式で、各々の生徒の親からの言葉とともに豊岡卒業証書が手渡されるという内容になっている。

ムービー内で親から生徒たちに伝えられる「飛んでいけ」という象徴的なメッセージには、市を巣立つ若者へ向けたエールであると同時に、巣立った若者がいつでも帰ってこられる場所として有り続けるようにと豊岡で残って暮らす市民の決意表明も込められている。

2:Poloの世界観を“女性格闘家”が体現したムービー(フォルクスワーゲン)

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、人気のコンパクトカー「Polo(ポロ)」を約8年ぶりに刷新し、3月20日(火)より全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで販売を開始。同時に、今回の刷新で意のままに運転できる骨格を手に入れ、ワイド&ローのスポーティなスタイルに生まれ変わった新型「Polo」の世界観を表現したスペシャルムービーを公開。

本ムービーでは、リング上で激しく倒された謎の格闘家の生活をPOV(視点)映像で追っている。格闘家は倒された翌朝から早速激しいトレーニングを始めたり、外でリラックスしたり、リベンジに向けて生活する様子が見てとれる内容となっている。最後には、「カワイイだけで、生き残れる時代じゃないから。」と今まで見たことの無い表情で最後に相手に止めを刺す美人格闘家・RENAの姿が映される。ムービーに、ポロは一切登場せず、RENAの姿を通じて、骨格もスタイルも新しくなったポロの世界観を表現している。

3:“ボトル下直径5cmの円”に小さなサプライズを提案(大正製薬)

#ファイン越しの私の世界

大正製薬は、3月20日(火)より差し入れ時のコミュニケーション創出プロモーション「#ファイン越しの私の世界」のサイトを公開。「リポビタンファインのボトル下直径5cmの円をキャンバスに、イラストやメッセージを描いて渡し、相手が受け取る際の小さなサプライズを贈る」という企画。

Instagramの人気ハッシュタグとして「#ファインダー越しの私の世界」(日本語ハッシュタグの中で投稿数第5位)があり、本企画でもそれと同じように、リポビタンファインの下のわずかなスペースで相手への思いを馳せながら、それぞれ違ったその人ならではのイラストやメッセージを表現してもらいたいという思いを込めて実施。公式サイトでは、TwitterやInstagramで人気のクリエイターたちが、それぞれの思いを込めて投稿したオリジナルのイラストやメッセージをまとめて閲覧できる。

4:「うどん県」と「ルドンー秘密の花園」展が異色コラボ(三菱地所)

ルドン展LOVESうどん県

東京・丸の内にある三菱一号館美術館は、2月8日(木)〜5月20日(日)の期間、フランスの画家オディロン・ルドンが描いた植物モティーフをテーマにした「ルドン―秘密の花園」展を開催。それに伴い、本展と香川県のコラボレーション企画として「ルドン展LOVESうどん県」キャンペーンを3月20日(火)より4月20日(金)まで実施。

“うどん県”と改名したアートが盛んである香川県と、“ルドン展”の語呂が似ている事を接点として、本企画が実現。語呂だけでなくアートでも共鳴し、相互送客に繋がる限定企画を多数用意。“うどん(香川)県民” には「ルドン」展への無料招待やコラボ記念バッチの進呈などのサービスを展開。また「ルドン」展への来場者には先着で、うどん(香川)県の公式オリジナルグッズをプレゼント。また、うどん(香川)県内では街中にポスターを掲示したり、県公式観光サイトにてキャンペーン告知などを行う。

5:つぶやき数に応じてイラストが追加公開される「#ガチ勢図鑑」(マンダム)

GATSBYデオドラント公式

マンダムのヤング男性向けコスメブランド「ギャツビー」は、プロモーションの一環として、「#ガチ勢応援」キャンペーンを実施。本キャンペーンでは、様々な活動に本気(ガチ)で取り組む若者(以下、ガチ勢)に向けて、活動中はもちろん、活動後も汗やニオイを気にせず楽しく過ごしてもらえるよう、汗をかきやすいシーンやニオイケアのポイントを啓発すると共に、彼らの活動を周知・応援するコンテンツを提供。

第一弾は、3月20日(火)~7月31日(火)に展開する「ガチ勢図鑑」。Twitter公式アカウントにて、全国の様々なガチ勢をイラスト・エピソードと共に毎週公開。期間中「ガチ勢」という単語がつぶやかれた数が一定数に達すると、各ガチ勢に関するスペシャルイラストが追加で公開されていく。また、公式アカウントをフォロー・リツイートするとSKE48ガチ勢サポーター3名による特別動画を観ることができたり、プレゼント企画への応募チャンスが与えられる。


AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供頂いた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。