Case: Pie Tops 2.0

米ピザハットが新たに発表したスマートシューズ『Pie Tops2.0』をご紹介。足の甲と靴紐の間に入っているシュータンに付いている二つのボタンを押すと、それぞれピザを注文できたり、テレビを一時停止できたりするという優れモノです。

一つ目のボタンを押すとBluetoothでスマートフォンの専用アプリに接続され、ピザの注文が完了するという仕組み。

もう一つのボタンを通して、DVRレシーバー(衛星放送やケーブル放送の受信機能と番組の録画機能を併せて備えており、ライブ放送でもポーズさせる機能があるもの)に接続し、テレビを一時停止させることができます。

この「ピザを注文できる」シューズ『Pie Tops』は昨年第一弾が登場。今回の第二弾『Pie Tops2.0』も、前回と同じく全米大学バスケットボールトーナメント・マーチマッドネス開催に合わせて発表されました。ピザハットはスポンサーとして当大会のオフィシャルピザになっています。

新たに実装された“テレビ一時停止機能”は、マーチマッドネスをテレビで観戦しながらピザを食べているシーンを想定したもの。「今年のPie Tops IIは、マーチマッドネスのファンが(試合が)動いた瞬間を見逃さずにピザを食べられるようにしながら、我々が“顧客への最高の配送体験” にフォーカスしていることを示すために作りました」とピザハットの担当者は製作の意図を説明しています。

このシューズは3月19日週より、ECサイトHBX.comにて50足限定で発売される予定となっています。

(via Instagram/Pizza Hut)