Case: MADE TO RUN AWAY

デニムジーンズが人気のプレミアムカジュアルブランド・DIESELが、まるでスウェットのような履き心地のジーンズ『JOGGJEANS』を訴求するためのユーモラスなキャンペーン、『MADE TO RUN AWAY』をグローバルで展開しています。

オンラインで出会った相手との初デートが最悪だったら…そんなシチュエーションで役立つ、『その場から逃げ出すのにうってつけの、走りやすいデニム』という観点で描かれたスペシャルムービーがこちらです。

出会い系サイトで知り合った女性と、初めてのデート。今夜のお相手は写真で見た印象と違って、何だか怖そう。

プロフィール写真と全然違う人もいれば…

プロフィール写真そっくりそのまま!という人も。

とにかく「こんなはずじゃなかった!」と感じた時には、逃げるが勝ち。そうしているうちに、新しい出会いがあるかもしれないのだから…

“最悪のデート”をテーマに、ユーモラスかつどこかアイロニックな切り口で展開している本キャンペーン。日本版の特設サイトでは、そんな状況からスマートに逃げ出すのに役立つWEBキット『RUN AWAY KIT』を用意しています。

あらかじめ設定しておけば、デート中に架空の上司や友人からニセの電話やSMSが届き、あたかも緊急事態で退出しないといけないよう演出するしてくれるフェイクコールやフェイクメッセージ、さらに最寄りの駅までダッシュするための最短ルートを示すマップなどがあり、緊張の初デートをバックアップしてくれる仕掛けが用意されています。

また、全国のディーゼルストア対象店舗では、3月10日より購入金額に応じた『最悪なデートに備えるキット』をプレゼントしているとのこと。これを準備すれば、見知らぬ相手とのデートも怖くありませんね!?

(via DIESEL JOGGJEANS, MADE TO RUN AWAY)