Case: Experience Swimsuit 2018 AR

アメリカの人気スポーツ週刊誌・Sports Illustrated(スポーツ・イラストレイテッド)が毎年2月に発行する水着特集号。この月の売り上げ部数は、普段に比べて大幅にアップするという人気企画で、近年ではプラスサイズモデルや総合格闘家が起用されたことでも話題を呼んでいます。

そんなSports Illustratedが今年打ち出したのが、ARそしてVRを使った取り組み。雑誌『Time』を発行するアメリカの出版社・タイム社が運営する『LIFE VR』というプラットフォームにおいて、専用アプリで視聴できるコンテンツをリリースしました。

公開された動画は、特集号の撮影ビハインドシーン。撮影のテーマや、モデルを選ぶにあたって注意したことなど、スタッフによる舞台裏の解説を聴きつつ、まるで撮影現場に入り込んだかのような体験ができます。

もちろんVRヘッドセットを用意すれば、よりリアルな没入感に浸ることも可能。スタイリッシュな誌面からは、想像もつかないほど大変そうなモデルさんの仕事ぶりが伝わってきますね。

本誌には撮影の舞台裏の他にも、カバーモデルの3Dホログラム映像や、自分がモデルになった気分で表紙をデザインできるスナップチャットのレンズなど、試してみたい機能が盛り込まれているということです。