Case: Bling Mac

米マクドナルドが、今年のバレンタインデーに合わせて最高にゴージャスで破天荒なプレゼント企画を展開しています。

これは、不動の人気メニュー『ビッグマック』、ビッグマックの1.3倍となる大きさのビーフパティが食べごたえ満点の『グランド ビッグマック』、そしてビッグマックを軽めに食べたい人におすすめの『マックジュニア』の、3種類のバーガーに対する愛情度を競うというコンテスト。

参加するには、自分がこれらのバーガーをどれだけ好きか、その思いの丈を「#BlingMacContest」のハッシュタグを付けてTwitterに投稿します。

見事選ばれた人には、なんとビッグマックをモチーフにした18金の指輪が贈られるという、太っ腹(!?)な企画です。

7連からなる指輪は、シャンパンダイヤモンド、グリーンガーネット、オレンジサファイヤなど様々な宝石を使ってバーガーの具材を表現しており、そのお値段は12,500ドル(約136万円)相当。

コンテストの参加者からは、ビッグマックの美味しさをポエム調に称えたツイートや、「昔は(バーガーキングの)ワッパーと付き合っていたけど、今は君(ビックマック)一筋だ」という書き込みなど、ユニークな投稿が続々と寄せられています。

キャンペーンはバレンタイン当日の2月14日まで。ご興味のある方は#BlingMacContestのツイートを眺めてみるとともに、ご自身も参加してみてはいかがでしょうか。