Case: The Mind Reading Billboard

カナダのケベック・シティーで毎年開催されるマジックの祭典「Quebec City Magic Festival」が、2018年のイベント告知を目的に実施したユニークなバス停広告をご紹介。

バス停に付設されたデジタルサイネージには、トランプのカードが10数枚映し出されています。

さらに、「カードの中から一つを選んで、思い浮かべてください」というメッセージが現れます。

市民がカードを一つ思い浮かべると…

すぐさま「あなたがピックアップしたカードはこれですね!」と、1枚のカードが映し出されます。

まるで“心の内を読み取られた”ように感じる広告クリエイティブ(手品)に、バス停を訪れた市民は驚きとともに思わず笑顔に。

実はこのデジタルサイネージには、アイトラッキング(視線計測)のテクノロジーが内蔵されていて、市民の視線に合わせて“答え”を表示していたのです。

“マジックフェスティバルの告知”を、テクノロジーを応用したマジックで行った愉快な取り組みでした。