Case: Super Important Super Bowl News

米キャンディブランド・Skittlesが「スーバーボウルに関するとても大事なニュース」としてアップした動画をご紹介。その「ニュース」とは、Skittlesは全米が注目を集めるスーバーボウル中継でのCMで、Marcos Menendezというたった一人の青年のためのCMを打つという企画です。

どうやら、その“Marcos Menendezがスーバーボウル当日にCMを見ている様子”がSkittles Facebookページで配信されるようで、自社のFacebookページへの流入を狙っている模様。

Marcos Menendezが実在の人物なのか、キャンペーン上の架空の人物なのかは現時点では定かではありませんが、Marcos Menendez名義のTwitterアカウントInstagramアカウントまで登場。いずれもまだ10投稿程度で、こちらのキャンペーンに関連するアカウントであることは間違いないようです。Instagramではガールフレンドと思われる女性や、本人所有と思われるゲーム機などが投稿されており、彼のキャラクターを解くヒントになりそうです。

プロフィール欄にカノガパークというロサンゼルス近郊の地名を記載していることから、広告系のニュースサイトのみならず、ハリウッドの情報サイトでも話題になっているこの施策。スーバーボウル当日はどのような展開を見せるのか?今年注目の施策の一つです。