Case: Donair Cam

雄大な大自然で旅行者に人気のカナダ。観光スポットには必ずと言っていいほどウェブカメラが設置されていて、世界のどこからでもアクセスしてリアルタイムの景色を見ることができます。

東部に位置するノバスコシア州の映像会社・Nova Scotia Webcamsは、州内に70台以上のHDウェブカメラを設置し、ライブストリーミング映像を配信していますが、今回地元の街ハリファックスのレストラン・King of Donairとタッグを組み、一風変わったユニークな映像『Donair Cam』を公開しました。

同店の人気メニューのDonairはスパイスで味付けした牛肉を薄くスライスし、トマトやオニオンと一緒にピタパンにはさんで食べるものそうで、(日本でも人気のドネルケバブによく似たイメージだと思います)ハリファックスでしか食べられない、地元の人々のソウルフードなのだとか。

そのDonairの肉が焼ける様子を、ひたすらライブ配信したのがこちらの映像。巨大な肉がゆっくりと回りながら焼かれている、ただそれだけなのですが、この動画が『何よりもノバスコシアらしい』として、なんと100万回以上も視聴され、159ヶ国で4,700万回のインプレッションを獲得するほど大きな反響を呼んだのです。

テレビやインターネットニュースでも続々と紹介され、SNSでも話題騒然となった本動画。ハリファックス出身の人に向けたニッチなコンテンツかと思いきや、世界中に拡散したバイラル動画のご紹介でした。


Donair Cam from Wunder on Vimeo.