Case: Lets You Be You

サムスンがGalaxy A8のプロモーションで、著名YouTuber・Shea Gloverを起用した動画を公開しました。

実はこちら、Sheaが2015年、まだ高校生だった時に公開して1,794万回再生と、最高に“バズった”「People react to being called beautiful」という作品のリメイク版です。(2015年版はこちら)

この動画は学校の生徒や先生にカメラを向けて相手に「Beautiful」と言った時に、どのようなリアクションを取るかを試してみたというもの。

「Beautiful」と言われると笑顔がこぼれたり、はにかんだり、様々な表情を見せる生徒や先生。動画は「世界はたくさんの美で溢れている」と締めくくられています。

今回のサムスン版のリメイク動画は、このカメラがGalaxy A8になり、Shea Gloverに同じことを行ってもらうのがコンセプトになっており、見知らぬ人にカメラを向けて「Beautiful」と言った時の、様々な人々のリアクションが動画に収められています。

最後にはインカメラで被写体となった人とSheaの自撮りシーンもあり、1,600万画素と800万画素のデュアルカメラであることも印象付けています。

“バズった”YouTuberの過去企画をリメイクして、自社端末のカメラ機能の魅力を印象深く訴求したGalaxyのWeb動画でした。