Case: Longest Vihicle Drift in 8 Hours

BMWと同社のレースドライバー・Johan Schwartzさんが、ドリフト走行の世界記録を打ち立てました。

これはBMWの新型車M5に乗って、ドーナツ状のサーキットをひたすらドリフト走行し続けるというもので、Schwartzさんは2013年にもこのチャレンジを行い、ワールドレコードを樹立しましたが、その記録が破られたことを受けて再度挑戦することにしたのです。

走行中、もう1台の車がすぐ横を並走しながら5回の給油を行います。一歩間違えれば給油スタッフの身に危険がおよぶのはもちろん、火災の可能性もあるため、寸分のミスも許されません。

途中2台の車体がぶつかるアクシデントもありましたが、見事成功!ノンストップで8時間、374kmもの距離を走りきり、ギネス記録を更新することに成功しました。

ルール上では止まって給油を行うこともオーケーだったようですが、よりエキサイティングなチャレンジにするため、敢えて困難に立ち向かうことにしたそう。命知らずな男たちによる挑戦の一部始終とそのビハインドシーンをぜひ映像でご覧ください。