Case: UBER KARAOKE

大手ウォッカブランド・ABSOLUTがUberとコラボレーションして、イギリスで公開した一風変わったホリデーWebムービーをご紹介。

舞台はUberで乗車した車の中。
車内にカラオケが設置されており、街中を走行中に乗客たちがクリスマスソングを歌って楽しんでいます。

ムービーの最後に出てくるのは「帰り道を楽しんで」「飲酒運転をしないで」というメッセージ。

本動画は30歳未満をターゲットにして、クリスマスのパーティーシーズンに飲酒運転防止を啓蒙するために公開されたWebムービーです。パーティーでお酒を飲んだ後の帰り道は“運転を控えてみんなで一緒に後部座席で楽しむ”というホリデーシーズンの健全な楽しみ方を訴求しているのです。

「飲酒運転をしないで!」とただ伝えるだけではなく、飲酒運転をしない場合の愉快な楽しみ方を提案する啓発動画でした。