Case: The Empty Seat

フォルクスワーゲンにより設立された新ブランドのMOIA。ベルリンに本社を置き、ライドシェア事業を中心に、都市部におけるモビリティーサービスを提供するMOIAによるコンセプトムービーがこちらです。


MOIA – The Empty Seat from Khanna\Reidinga\Faralley\Lebon on Vimeo.

同社が開発した専用電気自動車は、黄色いカラーがよく目立つ6人乗りのミニバンで、車内では新聞を読んだり音楽を聴いたり、ゆったりと過ごすことが可能。アプリを使って、通勤・通学・ショッピングなど様々な用途に利用できます。

MOIAが目指すのは、単なる移動手段としてのプラットフォームではありません。このサービスを普及させることによって、排気ガスや騒音の削減、朝夕の通勤時間の短縮、安全でストレスのない街といった具合に、都市部に住む人々の生活の質を向上させることをミッションとしているのです。

将来的には公共交通機関との連携も視野に入れているそうで、2025年までには世界をリードするモビリティサービス・プロバイダーへの成長が見込まれます。

現在はヨーロッパを中心に事業を展開していますが、今後は北米やアジア圏にもサービスを拡大していく予定だということです。