Case: NZ Police’s most entertaining recruitment video

ニュージーランド警察より公開された、職員を募集するプロモーションビデオ。NZ警察が『史上最もエンターテインメント性に富んでいる』と胸を張るこちらの映像は、実際の警察官70人以上が出演しています。

「私たちは、ニュージーランドを世界一安全にしたいと思っています。そのためには、あなたの力が必要なのです。」女性警官の言葉で始まる動画は、犯人を追いかけながら、NZ警察の魅力をアピールしていくという内容。

多様な人種・文化に対応するため、様々なバックグラウンドを持つ人を採用することや、30以上もあるキャリアの中から自分で選べることなどを、華麗なストリートパフォーマンスを織り交ぜながら、アクティブかつコミカルに伝えます。

警察犬や警察猫(?)も登場し…

横断歩道では、おじいちゃんをエスコート。

この動画の特筆すべき点は、人種や宗教の垣根を超え、多様な警官たちが出演していること。先住民をはじめとした多くの民族が暮らすニュージーランドでは、様々なバックグラウンドを持つ人々やコミュニティをきちんと理解できる人材を必要としているといいます。

NZ警察の魅力を、ユーモアたっぷりに紹介した本動画は、YouTubeに公開されてからわずか10日で再生数100万回を突破しています。