Case: Dear Working SANTA

「お、ねだん以上。」でお馴染みのニトリより、クリスマスシーズンに合わせて公開されたプロモーション動画をご紹介。『Dear Working SANTA』というタイトルのムービーは、家族の絆をテーマにした感動作です。YouTube公開2週間で50万回超再生されています。

クリスマスツリーの飾りつけをしているお母さんと子供たち。単身赴任中の父親からの電話で、今年のクリスマスは一緒に過ごせないことを聞かされます。

残念な気持ちを抑え「お仕事頑張ってね」と電話を切る母親。

場面は変わって、こちらは仕事終わりのお父さん。寒さに身を縮めながら終電を待っていると…ホームに入ってきた電車は、なんとクリスマスのデコレーションで綺麗に飾られていたのです。

始めは不思議そうな顔をしながらも、次第に笑顔になる乗客。

すると今度はサンタクロースが登場し、ひとり一人にプレゼントを配って回りました。

最後にお父さんのところへ来たサンタさん。指をパチンと鳴らすと車内の照明が消え、離れた場所にいる妻と子供たちからのビデオメッセージが流れたのです。

「パパ、毎日お仕事お疲れさま。頑張ってるパパへのプレゼントです。そっちのお家にも飾ってね!」と手渡された家族からのプレゼントに、顔がほころびます。乗客からは拍手が起こり、車内全体が温かい雰囲気に包まれたのでした。

“毎日を頑張る日本のサンタクロース”たちへ、ニトリが贈ったハートウォーミングなスペシャルビデオ。YouTubeで視聴した人たちからは「とても暖かいCMにほっこりしました。」「泣きそうになるくらい感動。これは誰でも嬉しくなるよ。」といった声が寄せられています。

映像の最後、家に戻って嬉しそうにプレゼントを眺めるお父さんに、さらなるサプライズが用意されています。感動のエンディングはぜひ動画でご覧ください。