Case: Gold Moments

来月に開幕が迫ったリオデジャネイロオリンピック。五輪公式スポンサーを務めるコカ・コーラが中国で、『“ゴールドな瞬間”をコカ・コーラで味わおう。』をコンセプトに、キャンペーンを実施しました。

同キャンペーンは、以前AdGangでもご紹介したコカ・コーラのグローバルキャンペーン「Taste the Feeling」の一環。メダル獲得だけでなく、選手が勝利を目指して頑張る瞬間や、大切な家族や友人と感動を共有する瞬間こそが、“ゴールドな瞬間(=輝かしい瞬間)”であると伝えています。

『コーラの美味しさが、特別な人たちと“ゴールドな瞬間”を共有させてくれる。』というメッセージの新CM2本が、先日公開されたのでご紹介します。

1.「POV」編
数々の偉業を成し遂げてきたオリンピック選手3名の“弱さ”に焦点を当てたCM。

敗戦・怪我・スランプなど、数々の困難に遭遇する選手たち。家族やチームメイトの支えをバネに困難を乗り越え、最後にはコカ・コーラを飲みながら大切な人たちと感動を分かち合うという内容です。


2.「Anthem」編
オリンピックとは関わりのない人々の“ゴールドな瞬間”に焦点を当てたCM。

ピアニスト、ライダー、バレリーナなど、年齢もバックグラウンドも異なる様々な人々が、自分を支えてくれる大切な人たちと“ゴールドな瞬間”を共有する姿をコカ・コーラと共に映し出します。

今後テレビとWebの両方を使い、プロモーションを実施する予定の今回のキャンペーン。ユーザー数が6億4000万人を超える中国の人気SNS「Qzone」を使ったプロモーションも計画しているとのこと。

来月のオリンピック開幕に向け、これからますます盛り上がるであろう五輪キャンペーン。今後の動きに注目ですね。