Case: The Dilemma

ヨーロッパのクラブ王者を決める、サッカーの大陸選手権大会・UEFAチャンピオンズリーグ。シーズンも終盤に差し掛かり、いよいよ8強(ベスト8)が出揃いました。

ファンの盛り上がりも加熱する中、同リーグのスポンサーを務めるハイネケンが、ドッキリプロモーションの一部始終を収めた動画を公開。タイトルは「The Dilemma(ジレンマ)」です。

ターゲットとなったのはこちら、熱烈なサッカーファンのSimonさん。

Simonさんは毎年この時期になると、仲間の家に集まってサッカー観戦をします。普段は仕事で忙しく、なかなか揃って会うことができませんが、この時ばかりは予定を合わせ、4人並んでソファーに座ってビールを片手にワイワイ応援するのが恒例行事になっているのです。

そんな彼に、ある別の友人からこんな誘いがありました。「2月17日のローマ VS. レアル戦のVIPチケットがあるんだけど、仕事で行かれなくなってしまったんだ。よかったら行くかい?」

信じられない、といった表情で顔を輝かせるSimonさん。一瞬仲間の3人の顔が浮かびますが、なかなか手に入らない試合のチケットをもらえるなんて、こんなにラッキーなことはありません。罪悪感を打ち消して、ありがたく受け取ることにしました。

そして試合当日。スタジアムに向かう車の中で、仲間の一人であるMauroさんから「今夜うちに来るだろ?」と電話がかかってきますが、「今外にいるんだ。帰ったら電話するよ」とそそくさと切ってしまいます。どうやらひとりだけ抜け駆けしていることが申し訳なくて、言い出せないようです。

会場に着くと客席は埋め尽くされ、熱気に包まれています。Simonさんも席につき、試合が始まるのを今か今かと待っていますが…なんとその時、会場内の巨大スクリーンに一緒に観戦するはずだった友人3人が映し出されたのです。

訳がわからず、あんぐりと口をあけているSimonさんに対し、3人は「ソファーのお前の席は、まだ空けてある。スタジアムの外にヘリを用意してあるから、今すぐこっちへ来いよ!」と語り掛けます。

友情とサッカー、どっちを取るか究極の選択を迫られたSimonさん。少しの間決めかねている様子でしたが、周りの観客から『行け!行け!』という声援が湧き起こると意を決したように席を立ち、仲間のもとへと走り出しました。

ところが会場のスタッフが案内したのは出口ではなく、とある部屋の前。不思議に思いながらドアを開けると、そこにいたのは…先ほどの仲間たち!

驚いたような、怒ったような表情のSimonさんですが、ようやく状況を理解すると気を取り直して4人の友情に乾杯!本物のスタジアムVIP席から試合観戦を楽しんだのでした。

どんなに良い席でも、ひとりで観戦するのはやはりつまらない。自宅のリビングでも、スポーツバーでも、仲間と一緒にビールを飲みながら盛り上がれる場所がその人にとってのVIP席なのですよ!という事をコミュニケートする、ハイネケンのユニークな企画でした。

ハイネケンのUEFAチャンピオンズリーグに絡めたプロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。
ハイネケンのUEFAチャンピオンズリーグプロモーション(まとめ)