Case: If Carlsberg did Shopping Trollies

現在、グローバルで“If Carlsberg did…”(もしカールスバーグがやったなら…)と題したキャンペーンを展開中の、大手ビールブランド・カールスバーグ。今回は“If Carlsberg did Shopping Trollies(もしカールスバーグがトロリーを作ったら)”というテーマです。

トロリーとはスーパーマーケットに置いてある電動カートのこと。日本では見かけませんが、アメリカやイギリスの大手スーパーには大抵導入されていて、お年寄りや体の不自由な人など、誰でも利用できるようになっています。

この電動カートがカールスバーグの手にかかると、とってもスタイリッシュで便利な乗り物に様変わり。座席は革張り、大きなタイヤで、乗り心地と安定感は抜群です。

またナビゲーション機能でビール売り場までの道案内をしてくれたり、なんとかごに入れたビールを冷気で冷やしてくれる装置まで備わっているのです!

通常のカートをトラックに例えるなら、こちらは最新スポーツカーといったところでしょうか。ビールを買いに行くのがちょっと楽しくなりそうな、ユニークなプロモーションでした。