Case: David Bowie

1月10日、69歳でこの世を去った英ロック歌手、デヴィッド・ボウイ。
「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」にも選ばれ、数々の名曲を生み出した氏を追悼するために、大手ストックフォトサービスのGetty Images(ゲッティイメージズ)が洒落たクリエイティブを公開しました。

ゲッティイメージズの検索窓に“David Bowie”。検索結果には氏のキャリアがサムネイル画像で表示されています。

そして右下にあるコピーは…

Where legends live forever.
(伝説が永遠に生きる場所。)

彼の残した偉大な功績は、色褪せることなく人々の記憶に残り続ける…そしてゲッティイメージズにもこんな風に残るんです、というメッセージを表現しています。大手ストックフォトサービスならではのスマートで美しいクリエイティブでした。

(via Creative Criminals)