Case: Holiday Names on Bottles

人の名前をボトルに印刷した“ネームボトル”を通して、世界中の人とコカ・コーラを分かち合いたいというコカ・コーラの「Share a Coke」キャンペーン。今回は、ホリデーシーズンに向けて製作した“クリスマスにちなんだ名前”が印刷された“ネームボトル”をご紹介します。

クリスマスと言えば“Santa(サンタクロース)”。その他に、クリスマスから連想される“Someone Nice(いい子)”、“Someone Naughty(悪い子)”、“Under the Mistletoe(ヤドリギの下)”、“Elves(小人)”、“Secret Santa(シークレットサンタ)”、“Mrs. Claus(サンタ夫人)”などがホリデーシーズン限定ボトルに印刷されています。

また、アルミ缶には、サンタクロースのトナカイの名前としておなじみの“Dasher & Dancer”、“Prancer & Vixen”、“Comet & Cupid”バージョンも用意されています。

サンタやクリスマスの仲間たちとコーラをシェアすることができたらホリデーシーズンが盛り上がること間違いなしですね。コカ・コーラのホリデーシーズン仕様の「Share a Coke」キャンペーンでした。

コカ・コーラが展開しているネームボトルキャンペーンの派生プロジェクトに関心のある方は以下もご覧ください。
全ての人とシェアしたい!先住民族の名前をその場でプリントできる“ネーム・ボトル”自販機
ボトルにある名前をTweetすると、名前にまつわるトリビアを表示する看板
もっと多くの人に届けよう! “点字で刻印された”コカ・コーラのネームボトル