Case: McFly Mode

10月21日は映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の日であることをご存じですか?今回は、映画の代名詞的存在である“タイムマシンのデロリアンに乗ることができる”という夢のような企画をご紹介します。

10月21日の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の日、あのデロリアンに乗ることができるという企画を実施したのは、アプリを使って同乗者を募ることができるというライドシェアサービスのLyft。同社は、携帯事業者のVerizonとユニバーサルとタッグを組み、10月21日の朝11時から夕方5時までの一日限定で、無料でデロリアンを配車するサービスをニューヨークで実施しました。

デロリアンに乗るには、配車サービスのLyftアプリをダウンロードし、アプリ内の“McFly Mode”を選択するだけ。タイムトラベルはオプショナル!?だと言います。

記念すべき『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の日に、映画の代名詞的存在のデロリアンを配車してもらい、市内を走ることができたら最高ですよね。

今回は、ニューヨークでのみ実施しますが、全米各地のファンのために、デロリアンの配車サービスを全国展開することも考えているとか。

デロリアンへの情熱が高まるプロモーション動画もぜひ一度ご覧ください。