Case: On-Demand Private Jet Startup

小型ジェットのチャーターサービスを提供するアメリカの会社・Victorが、専用アプリを使って迅速に、そして簡単にプライベートジェットを利用できるシステムをスタートしました。

アプリでメンバー登録をすると、Victorが提携する7,000機以上ものプライベートジェットより、利用する人数や目的地などによって最適な機材やコストを比較、検討することができます。

代金も明朗会計。追加料金は一切かからないので、初めの見積もりで提示された料金だけを支払えばオーケーというシステムも安心です。

プライベートジェット機というと、“セレブご用達”のイメージがありますが、ルートの設定から予約まで、全ての工程をアプリ内で行うことができるという手軽さと、従来に比べるとリーズナブルな値段設定(約300万円~)により、今後は少しずつ身近な存在となっていくのかもしれません。

普段使いではないにしろ、何か特別なお祝い事などを想定して、選択肢の一つとして持っておくのはアリかもしれませんね。