Case: Makeup Genius

フランスに本拠地を置く世界最大の化粧品会社のロレアルが、“化粧品を簡単に試すことができるアプリ”、その名も「Make Up Genius」をリリースし、全世界で1千万以上のダウンロードを達成しました。

化粧品に心を躍らせる女性たち。新商品がでたら試してみたいと思うものですが、実際には化粧品の種類は膨大で、全て試すのは不可能です。それでは気になるものだけをほんの少し試してみたいと思っても、その場になるとどれを手に取っていいか悩み、結局いつもの商品に落ち着いてしまうという女性も多いのではないでしょうか。

そこで、ロレアルが開発したのが、こちらのアプリ。なんと、実際に化粧品を塗ることなく、液晶画面を見つめるだけで化粧品を試すことができるというものです。

使い方は至って簡単。まずは自分の顔をスキャンします。

後は、アプリに内蔵されている数千種類の化粧品の中から気になるものを検索し、選択するだけ。

まるで魔法のように、選択した化粧品があっという間に画面に映る自分の顔に塗られ、その仕上がり具合を確認することができるというものです。

実際に口紅を塗らなくても、口紅を塗った自分の顔を確認できたり、実際にファンデーションの色味をわざわざ塗って確認しなくても、あっという間にボタン一つで化粧品を試すことができるのです。

バーチャルに化粧をした自分の顔は、そのまま写真を撮り、SNSで簡単にシェアすることができる他、そのままアプリを通して購入することもできます。

また、アプリ内で提供しているコスメの他にも、実店舗で商品をスキャンし、それを“試す”こともできます。

AR技術を採用し、実に数千もの膨大な商品データを何百通りもの表情を分析して開発したというこのアプリは瞬く間に注目を集め、1千万ダウンロードを達成し、実に6,500万種類のコスメを使って、2,500万種類の試供機会を提供したといいます。

化粧品の膨大な“試供機会”を生むことに成功し、“美しくなりたい”と願う大勢の女性たちの心をとらえた素敵なアプリでした。これを1メーカーが行っていることに凄みを感じます。

日本語にも対応しているアプリのダウンロードはこちら(iOS,Android)。