Case: Virtual Reality Postcards

高級ホテル・マリオットは、サムスンのVRヘッドマウントディスプレイを活用した「VR POSTCARDS」という新たなルームサービスを始めました。

これはホテルの宿泊客がGear VRを使って、部屋にいながらバーチャル旅行を体験できるというもので、希望者には仮想旅行体験をするためのヘッドセットが部屋へ届けられます。

バーチャルトリップの舞台となるのは『チリのアンデス山脈』、『女性たちの経済的自立を目的にオープンした、ルワンダのアイスクリームショップ』、『北京の雑然とした街並み』の3ヶ所。

見知らぬ土地での新しい発見や人との出会いなど、それぞれ実際に旅をした人たちの目線を通して、あたかも本当にその場所を訪れたかのようなリアルな疑似体験をすることが可能となっています。

現在このサービスが実施されているのはNYにあるNew York Marriott MarquisとロンドンのLondon Marriott Hotel Park Laneの2店舗。次の旅へのヒントとなりそうな、新しいVR活用法ですね。

VRヘッドセットを活用したユニークな事例にご興味のある方は下記もご覧ください。
大注目の「VRヘッドセット」を使った心躍るプロモーション7選