Case: Genuine Parts

チリでメルセデス・ベンツが実施したプリント広告をご紹介。

車を一切描かずに、スリーピースのスーツでビシッと決めた男性を起用したクリエイティブがこちらです。全2種類。

このビジュアルの意味が分かりますか?

コピーは…

A part of you is no longer Mercedes-Benz. Prefer original parts.
(あなたのある一部は、もはやメルセデス・ベンツではありません。オリジナル部品を選びましょう。)

今一度じっくりとクリエイティブを見てもらうと、それぞれちょっとした違和感を覚えるのではないでしょうか?


実のところ上の広告では、男性の左手の甲に紳士らしからぬタトゥーがあります。一方下の広告では、男性の前歯の一本が金歯になっているのです。

『もって生まれた肉体に、ほんの少しでも“おかしな”変化を加えると、“もはや本物の紳士足りえない”』、そしてそれは、『メルセデス・ベンツの車体も同じなんです』というメッセージを示唆しているかのようです。

コピーにある“A part of you is no longer Mercedes-Benz”の「Mercedes-Benz」を、「紳士」の代名詞として使用しているように思えます。別の解釈をされた方は是非問い合わせフォームから教えてください。

(via adeevee)