Case: Remove her makeup

スキンケアブランドのNeutrogenaがブラジルで実施した、斬新な雑誌広告をご紹介。

同社が週刊誌・Carasの表紙(カバー)に、バッチリメイクをきめた人気女優Giovanna Ewbankさんを起用して出稿した広告は、付録の“メイク落としシート”で、読者が彼女のメイクを落とすことができるという代物でした。

ご覧の通り、口紅やアイシャドウ、ファンデーションがキレイに落ちて女優の素顔(?)があらわになっています。

同社の“メイク落としグッズ”を訴求するために仕掛けたインタラクティブなクリエティブ。「雑誌の表紙を飾っている女優のメイクを、自らが落とす」という驚きの体験を通じて、読者との対話を行い、ブランドへの関与を深めてもらおうというユニークな試みです。

以下はこの仕掛けを手掛けた代理店・DM9DDBのディレクターが、Instagramに投稿した“実際にカバーガールのメイクを落とす”模様をおさめた動画です。


読者の関与度が高く、「自分ごと」化しやすいメディアと考えらている『雑誌広告(プリント版)』の可能性を感じさせてくれる一ケースでした。

世界のユニークな雑誌広告に関心のある方は下記もご覧ください。
雑誌広告は“見てもらうため”だけに非ず!世界の体験型雑誌広告10選
インスピレーションを掻き立てる見開き雑誌広告21選
世界の斬新な雑誌広告(まとめ)

(via AdNews)