Case: 無音フェス

音の無いフェス、通称『無音フェス』が近年ひそかな注目を集めています。皆さんはどんなフェスか、想像できますか?

このイベントは、ワイヤレスヘッドフォンをつけて音楽を楽しむ、『サイレントディスコ』と呼ばれるもので、参加者各自がつけているヘッドフォンから流れる音楽を聴きながらダンスやお酒を楽しむといった趣旨のイベントです。

もともと無音フェスとは、騒音公害を抑えるために環境活動家によって行われたものですが、現在まで、不思議な開放感と一体感で密かに人気を集めています。

今回の無音フェスは、Yahoo!JAPANと東京クラフトビールマニアのコラボレーションで実現。ターゲットはコアなクラフトビールファンだといいます。

ヘッドフォンを取れば会話を楽しむこともでき、通常とは違ったフェスを楽しむことができるこのイベントは、美味しいクラフトビールをいつもとはちょっと違うシチュエーションで味わってもらうことも意図されていたのではないでしょうか。

年間50本ものクラフトビールのイベントを手掛ける『東京クラフトビールマニア』。今回のイベントも、“無音”という非日常の空間を生かした面白い発想のイベントでした。

Written by Miyuki Abe.

(via 東京クラフトビールマニアFacebook)