Case: Handle on Hygiene

どこのスーパーマーケットにもある、ショッピングカート。普段何気なく使用する方も多いかと思いますが、ある調査によると、カートのハンドル部分にはおよそ100万個もの菌が付着しているのだとか。

菌の中には下痢、嘔吐などの深刻な胃腸炎を引き起こす病原性大腸菌なども存在しているといい、特にお年寄りや小さな子どもにとっては非常に危険です。

そんな“ばい菌の温床”から人々の健康を守るため、UAEの石鹸ブランド・Lifebuoyは、ドバイのスーパーマーケットにおいて、ある画期的な仕掛け、「Handle on Hygiene」を考案しました。

カートのハンドル部分についている、赤いリング。この中には除菌スプレーが入っていて、リングを1度、端から端までスライドさせるだけで、ハンドルに付着している菌を99.9%除菌できるというもの。


Lifebuoyは、この除菌リングを中東最大のスーパーマーケットで使用。数百台のカートすべてに取り付けたのです。

「簡単で気持ちがいいね。」「子供と一緒に買い物をする時でも、安心だわ。」とお客さんからの評価は上々。

健康な毎日を過ごすためには、まずは病気の予防が大切です。Lifebuoyによると、同社は今後、病院やバスなどの公共施設においても今回の試みを応用し、人々の健康に貢献していく予定だといいます。

動画はコチラ