Case: McBike

世界各地で地球環境に優しく、健康にいい移動手段である自転車に乗る人が増えています。

そんな人々の習慣の変化に着目して、デンマークのマクドナルドは、自転車に乗っている人が店舗のドライブスルーにやってきた時に、彼らにとって“持ち帰りに便利”な専用容器を作りました。そのデザインがこちらです。

開くとこんな感じ。縦長の容器の中にポテト、バーガー、ドリンクが綺麗におさまっています。

自転車に乗ってきたお客さんはドライブスルーで受け取って、容器上部のかぎ型の部分を自転車のハンドルにうまくかけることで、運転に支障をきたさないというものでした。

このプロジェクトは、デンマークのコペンハーゲンでローンチされたものですが、現在はコロンビアのメデジンでも展開されており、近々東京にもやってくるそうです。(以下動画の1分45秒付近を参照)

動画はコチラ