Case: Blockbuster Pizza Box

週末の夜、ピザを食べながら自宅で映画鑑賞って最高ですよね。そんな鉄板の組み合わせを実現するサービスを、香港のピザハットがスタートしました。

同社が提案したのは、宅配ピザのボックスを、プロジェクターとして使うという斬新なアイディア。ちょっと奇抜な発想ですが、使い方はいたって簡単。

まずは届いたピザの箱の側面の穴を切り取り、備え付けのレンズをその穴にはめ込みます。

次に箱に印刷されているQRコードをスマホで読み取り、コンテンツを表示。

ボックス内の所定の位置にスマホを置いて動画を再生すれば、レンズを通して映像が壁に投影されるという仕組みです。あとは美味しいピザをほおばりながら、映画を楽しむだけ。

箱に描かれたデザインは全部で4種類あり、それぞれ若者世代を意識したデザインとなっています。

自宅で映画鑑賞、クオリティの面ではDVDやネット配信などに少し劣るものの、話題性は抜群ですね。今回はホラーやロマンスなどのコンテンツが用意されているようですが、アニメなどもあれば、子どもと一緒に楽しめそうです。

動画はコチラ

Ogilvy & Mather HK – Blockbuster Pizza Box from Work that works on Vimeo.