Case: AXA Insurance

メキシコで実施されたシリーズプリント広告事例をご紹介。クライアントは日本でもお馴染みのAXA。

同企業の保険を扱うAXA Insuranceが、ビジネス保険の大切さを訴求すべく制作した広告です。

・マッチ篇

・ウォール篇

・砂篇

マッチ篇、ウォール篇、砂篇。どれもドミノ倒しをモチーフに、ひとつめのお店やオフィスが倒壊すると、続いて全てが倒れてしまいそうな状況を描いています。

コピーは…

Insuring your business is ensuring the future.
(ビジネスに保険をかけることは、未来に保険をかけることだ。)

保険と言う無形のものを、分かりやすく例えることで表現したシリーズプリント広告でした。

(via Ads Of The World)