Case: Pen

大手クレジットカード・VISAがメキシコで実施したブランディング広告をご紹介。

旅先でのクレジットカード、デビットカードがいかに有用かを示唆するクリエイティブがこちらです。

空港で荷物を預ける際につけられる“手荷物タグ”が、1本のボールペンにつけられているというビジュアル。

コピーは、“Travel light.”([荷物をあまり持たず]身軽に旅行しよう。)

本来大きなスーツケースなどにつけるはずの“手荷物タグ”をボールペンにつけることで、「クレジットカードを1枚持っていれば、サインをするためのペン1本で、どんなところへも旅行ができてしまうんです」といったメッセージをユーモラスにコミュニケートしています。

見慣れた手荷物タグが“想像外のもの”(=ペン)につけられているという驚きの表現にすることにより、クレジットカードの利便性を直感的に訴えることに成功しているようです。

(via adeevee)