Case: The flavor of old times

ブラジルのキャンディブランド・Mocinhoが“Flavor of Old Times”(古き思い出の味)を発売するにあたり、インパクト絶大のテレビCMを制作したのでご紹介します。

公園のベンチに腰掛ける一人の老女。

そこに、若者がやってきます。はじめはベンチの端に腰掛けていた彼ですが、徐々に老婆に近づきます。

そして二人は見つめ合い、熱烈なキスをするというストーリー。

老婆にとって“古き思い出の味”がよみがえったキスとなったようです。

キスを終えると若者はその場を去りますが、一人ベンチに残された老婆の余韻に浸っている微笑みがなんともキュートです。

“古き思い出の味”がする熱いキスを交わすテレビCMをぜひ一度ご覧下さい。

動画はコチラ