Case: Virtual Shark Swims

サムスンが最新スマートフォンGalaxy Note 4専用のVRヘッドマウントディスプレイ・Gear VRを発売しました。

Gear VRは、ヘッドセットのゴーグル部分にGalaxy Note 4を取り付けることによって、スマホに映る画面に入り込んだような仮想現実を体感できるというもの。

この臨場感を実際に体験してもらうため、サムスンではオーストラリアの中央部に位置する町、Alice Springsにダイビングショップをオープンしました。

店内に入ると、店員が「ダイビングを体験してみませんか?」と声を掛けます。しかしAlice Springsは海から1,200キロ以上も離れた場所にある街。お客さんも「一体どうやって…」と不思議そうです。

すると店員はサムスンのGear VRを取り出しました。ヘッドセットとイヤフォンを装着すると、目の前いっぱい広がるのは海。

水中で聞こえるくぐもった音、波に揺られる感覚など、全てがリアルで、まるで本当に海中にいるような錯覚を覚えます。

しばらく辺りを泳ぐ魚を眺めつつ、ふと前方に目をやると…そこにはサメが!

大きな口を開けて襲いかかってくるサメに、思わずお客さんは立ち上がって悲鳴をあげます。中には座っていた椅子から転げ落ちそうになる人も。

今後さらなる成長が見込まれる分野である、VR技術。スマートフォンが私たちの生活に欠かせないものになったように、近い将来、仮想現実を応用したサービスが身近な存在になるのかもしれません。今回はそんな可能性を感じさせる、とってもスリリングなバーチャル体験をご紹介しました。

動画はコチラ

参考サイト

TREND HUNTER
http://www.trendhunter.com/trends/swim-with-sharks