Case: Whopper Move Out

欧米を中心に数多くの店舗を持つアメリカのハンバーガーチェーン・バーガーキング。フランスにも以前店舗がありましたが、他の外食チェーンに押されて売り上げが伸び悩み、一度撤退したものの、数年前に再上陸を果たしました。

バーガーキングの代表メニューであるワッパーはフランスでも非常に人気です。しかし現時点では国内の店舗数はまだまだ少なく、ワッパーを食べたくても食べられない、と嘆くファンも多いそう。今回はそんな“バーキンファン”のために実施されたプロモーションをご紹介します。

大型トラックの荷台には「Whopper Move Out」の文字。Move Outとは『引っ越し』の意味で、『家の近くにバーガーキングがないのなら、お店の近くに移り住んでしまえ!』というのがコンセプト。

引っ越しにかかる費用はバーガーキングが出してくれるそうですが、もちろん希望する人全員がこのサービスを受けられるわけではありません。同社のFacebookページにアクセスし、応募をして選ばれた人だけが見事“ワッパーのある生活”を手にすることができるのです。

バーガーキングのためだけに引っ越しをしようとする人はほぼいないでしょうが、丁度引っ越しを考えている人であれば、費用を負担してもらえる可能性があるので応募するメリットは大いにありそうですね。話題作りに長けたバーガーキングによる、相変わらず斬新なプロモーションでした。

世界各地で実施されたバーガーキングの斬新な広告に関心のある方は下記もご覧ください。
“ブランドらしさ”を常に魅せる! バーガーキングの破天荒なプロモーション13選
バーガーキングの凄い広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

The Denver Egotist
http://www.thedenveregotist.com/news/national/2015/february/6/burger-king-and-buzzman-present-whopper-move-out