Case: Swedish Snow Rescuers

冬になると、国土全体が雪に覆われるスウェーデン。気温は日中でも氷点下になることが多いので、車を運転する際には雪に加え、路面の凍結にも十分な注意が必要です。

そんな雪国ならではの状況に着目して大手自動車メーカーのアウディは、危険な雪道を走行するドライバーに向けたモバイルアプリ「Swedish Snow Rescuers」をリリースしました。

こちらは雪の中で車が立ち往生してしまった時などに助けを呼ぶためのアプリで、自分の端末の位置情報をオンにすると、そこから最も近い場所にいる『Snow Rescuers(アウディクワトロを運転中のドライバー)』を探し、連絡を取ることができるというもの。

クワトロは雪道にも負けないハンドリングが自慢で、さらにパワーがあるので牽引もお手の物。連絡を受けたドライバーは現場へ駆け付け、自慢のクワトロで雪にはまってしまった車をけん引して脱出の手助けをします。

雪の中、全く身動きが取れない状態の時に、クワトロのおかげで脱出することができたら、これはもう「車、買い換えよう!」と思ってしまいますよね。

ちなみにSnow Rescuersの皆さんは、ボランティアなのだそうです。アウディでは『クワトロの所有者で、愛車を使って人助けをしたい!という方は、アプリを通じて登録してくださいね』と呼びかけています。

世界のユニークなブランディングアプリに関心のある方は下記もご覧ください。
世界の商品販促・ブランディングに繋げるプロモーションアプリ11選

世界各地で実施されたaudiの斬新な広告/プロモーションに関心のある方は下記もご覧ください。
audiの秀逸な広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

Audi – Swedish Snow Rescuers from Ourwork on Vimeo.

参考サイト

Gute Werbung
http://www.gutewerbung.net/audi-swedish-snow-rescuers/