Case: Norwegian Landscapes

海外旅行に必携のパスポート。安全性・機能性が最優先事項であるため、これまでデザインはさほど重要視されてきませんでしたが、昨年2月にノルウェー政府はパスポートのデザインを一新することを決定。コンペで新しいデザインを募集しました。

数ある応募者の中から優勝したのは、首都オスロに拠点を構えるNeueというデザイン会社。『ノルウェーの風景』をテーマに掲げて制作されたのがこちらです。

ピンク、白、ターコイズの3色からなる表紙は、赤や紺色を見慣れている私たちにとってはとても新鮮ですね。

中のページは、世界的に有名なフィヨルドや断崖絶壁の山々など、同国の象徴とも言える雄大な景色をモチーフにしています。

さらにユニークなのは、このページに紫外線を当てると『冬の夜空に満月とオーロラが浮かび上がる』という、驚きの仕掛けが隠されている点。こちらは紙幣に使われている“すかし”のように、セキュリティーの強化のために施されたものと思われます。

ノルウェーのアイデンティティである、壮大な自然を上手く取り入れた図案の秀逸さもさることながら、このデザインを採用したノルウェー政府の柔軟な姿勢と遊び心が心憎い限りです。

参考サイト

It’s Nice That
http://www.itsnicethat.com/articles/neue-studio
Neue
http://www.neue.no/pass/