Case: Give Holland a Break

世界中で人気のチョコレート菓子・キットカットが新作「Chunky Double Caramel」を発売するにあたり、オランダで、“国を挙げてブレイクしようよ!”と訴求するキャンペーンを実施します。

昨今、オランダのメディアで目にしない日はないほど人気を集めているマルチタレントのGordon。今回の企画では、Gordonを遠く離れた無人島に追放し、Gordonに熱狂して連日昼夜問わず各種メディアにくぎ付けになっているオランダ国民に、Gordonのいない日を設けることで、しばしの休息をとってもらおうというものです。

キャンペーンサイトからGordonの“追放期間”と“追放先”を決めることができます。

Gordonは追放期間中、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌の他、フェイスブック、ツイッター、ウィキペディア、ユーチューブなど、ありとあらゆるメディアから姿を消します。そして追放中のGordonの様子は、Livestreamで確認することができるそうです。

キャンペーンは10月27日スタート。この突拍子もない施策、オランダ国民に“ブレイク”をもらたすことができるでしょうか。

世界各地で実施されたキットカットのオシャレな広告に関心のある方は下記もご覧ください。
“Have a Break”を様々な角度から訴求する、世界の秀逸なキットカット広告14選

動画はコチラ

KITKAT GHAB Campaign video from JWT Amsterdam on Vimeo.