Case: Bring Food to Life

イギリスのロンドンで実施されたテレビCMをご紹介。クライアントはHeinz。ケチャップ等で知られるアメリカの食品メーカーです。

同ブランドがケチャップの欲しい時、必要な時を、面白い映像技法で描きました。

ホットドッグにケチャップをかけようとするママ。しかしそこには、ソーセージはありません。

しかし、ケチャップをかけた途端、魔法のようにソーセージが現れます。

ハンバーグのないハンバーガーも、

ケチャップをかけた瞬間にパテが現れます。

空のフライドポテトに手を差し伸べても何も現れないのですが、

ケチャップにつける動作をした瞬間にポテトが浮かび上がってきます。

コピーは、“BRING FOOD TO LIFE.(食事に命を与える。)”。

「ケチャップに合う食べ物は、ケチャップがついた瞬間に命を吹き込まれる」というメッセージをシズルある映像で描いたテレビCMでした。

動画はコチラ

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/tv/heinz_tomato_ketchup_bring_food_to_life