Case:The best ads by Land Rover

四輪駆動車を専門とするイギリスの自動車メーカー・ランドローバー。今回は私たちの冒険心を掻き立てる、卓越した広告11選をご紹介します。

プリント広告を中心とした作品は、『オフロードカーの代表格』といわれるだけあって、どれも大自然を感じさせる力強い仕上がり。また、タフさの中にもユーモアを備えた、遊び心に溢れたDMなどもご紹介していますので、ぜひそちらも注目してみて下さいね。

1.マサイ族のように、荒れ果てた大地を走り続けられるオフロードカー

[国名:ギリシャ/企業名:Land Rover]

オフロードカーの代表格・ランドローバーがギリシャで制作したブランディングを意図したプリント広告。テーマは「マサイ族」。

大地に立つマサイ族の足元にフォーカスしたビジュアル。そんな彼の履いている靴が、まるでオフロードカーのタイヤのようになっているという表現です。左上に明記された“マサイ族談”とするコピーは以下の通り。

“Lions can run faster than us, but we can run farther.”
(ライオンは私たちより速く走ります。ですが、私たちの方がより遠くへ走ることができます。)

“サバンナの遊牧民で驚異的な身体能力を誇る”という人々が抱くマサイ族のイメージを、ランドローバーのブランドイメージとシンクロさせようとしたクリエイティブでした。

2.誌面で“疑似ドライブ体験”ができる効果絶大なAR広告


[国名:USA/企業名:Land Rover]

ランドローバーが、ARアプリ「blippAR」を用いたプリント広告“Sensory Overdrive”を制作しました。掲載したのは米国の男性誌『Esquire』、テクノロジー誌『WIRED』、自動車誌『Car and Drive』の全3誌。見開きになっている広告を開くと、ARアプリを使って3種類の“疑似ドライブ体験”をすることができます。

一つ目は“オフロードの振動体験”。ARアプリを起動して、写真にかざすと、写真のランドローバーがリアリティを帯び、様々なオフロードを走行します。走行するロード状況に応じた振動を、バイブレーション機能を通して体験することができます。

二つ目は“アクセル踏み込み体験”。携帯電話の傾きと、アクセルペダルの踏み込みが連動していて、携帯電話を傾けることで、自在に加速や減速体験をすることができます。携帯電話からは唸るようなエンジン音が響きます。

三つ目は“走行風景の視聴”。高い山を世界最速スピードで駆け上げるランドローバーの映像を視聴することができます。

このAR技術を用いた広告は大きな反響を呼び、掲載後1週間で66,000件のインタラクションを獲得することに成功。獲得した“いいね!”、シェア、インタラクティブ数において「blippAR」を利用したキャンペーン史上トップ5入りを果たしました。

3.出入国スタンプで描いたLand Rover Defender

[国名:UK/企業名:Land Rover]

「Defender」の車体レイアウトを、パスポートに押される“世界各国の出入国スタンプ”で描いています。国によってスタンプの形が微妙に違うことで上手くデザインできているようです。

「Defender」が国を問わず、国をまたがって、世界中の国々で長く愛用されていることを示唆するクリエイティブに仕上がっています。

4.あなたの冒険心を加速させる、Land Roverの看板広告

[国名:南アフリカ/企業名:Land Rover]

ランドローバーが南アフリカで実施したシリーズアウトドア広告。同ブランドのフリーランダーという車種をアピールすべく、普段は“近くにあるもの”を示す道路標識の概念を壊して、“何百キロも先にあるもの”を示した標識を模したアウトドア広告を制作しました。

こちらの看板は4種類あり、コピーはそれぞれ以下の通り。

・Griqualandまで831km。
・Karahari砂漠まで704km。
・Zimbabwe Highlandsまで1123km。
・Okavango Deltaまで1192km。

このクリエイティブにより「フリーランダーならどんな遠くの荒れた大地へも行ける」ということを訴求しています。Land Roverらしい、冒険心をくすぐるアウトドア広告でした。

5.熊と一緒に鮭を獲るランドローバー!? “大自然に適したクルマ”を描いたプリント広告

[国名:イスラエル/企業名:Land Rover]

イスラエルで制作されたシュールなプリント広告です。

川で鮭をとる熊たち。そこにLand Roverが一台。窓から伸びた手が鮭をつかんでいるというビジュアル。

オフロード向けのクルマというユニークなポイントを、最大限に誇張した表現です。アイデアをひとつに絞って表現された広告は強いことを証明してくれる、秀逸なプリント広告でした。

6.砂漠の国UAEで配布した『食べられるサバイバルガイドブック』が話題に!

[国名:UAE/企業名:Land Rover]

ランドローバーが砂漠の国UAEのドバイにて、オーナー限定で配布したユニークなプロモーションアイテム。危険なアラビア砂漠を走行する可能性のある「ランドローバー」のオーナーに向けて、砂漠で危機に遭遇した際に生き残るための様々な知恵が書かれたガイドブックです。

表紙には『In Case of Emergency: Eat this Book』と書かれており、緊急事態の際にはその言葉通り、このガイドブックを食べることができます。

紙はポテト由来のでんぷんでできていて、インクも100%身体に安全なものを使用しているそう。ガイドブックを全て食べるとチーズバーガーを1個食べたのと同等の栄養を得ることができる、とのこと。

当マニュアルは当初5,000冊をオーナーに配布しましたが、あまりにも好評を博して話題になったため、急遽自動車雑誌の付録として70,000冊を追加で配布したそうです。

7.ランドローバー 瞳が語る、クルマの機能とは…

[国名:ドイツ/企業名:Land Rover]

ドイツでランドローバーが制作したシリーズプリント広告。5つのカメラで周囲を確認できる“車載システム”を訴求するために作られたクリエイティブです。

全方位カメラでとらえたようなクルマの周囲の様子が瞳の中に円を描くように映し出されています。

コピーは、“DISCOVERY 4. Keep an eye on your surroundings with the 5 Camera Surround-System.”(DISCOVERY 4 5カメラサラウンディングシステムで、周りの景色から目をそらすな)。

その景色もSUVのランドローバーに乗って行くような大自然が美しく描かれています。このブランドらしい、ワイルドなビジュアルでエモーショナルに機能を訴求しているプリント広告でした。

8.試乗数が208%増加したお洒落なダイレクトマーケティング


[国名:UAE/企業名:Land Rover]

ランドローバーの人気車種「ディスカバリー4(LR4)」による、新規見込み客を開拓するためのユニークなダイレクトマーケティング@ドバイ。

同社はディスカバリー4の将来的なオーナーになりうる見込み客の大半が、日々オフィスでパソコンに向き合って仕事をしている層であることに着目し、彼らオフィスワーカーに対して、ディスカバリー4の形をしたキーボードの“Escape”キーを配送しました。

パソコンのキーボードに元からある“Escape”キーを取り外してもらい、この特殊な車型のキーを代わりに取り付けてもらうという趣向。こちらは同時に試乗の招待状にもなっています。

日々の業務、日常生活から逃避(=Escape)したいとふと考えたその時に、ディスカバリー4を思い出してもらおうと意図したアイテム。この“Escape”キーを配布した結果、問い合わせ数は約3倍、試乗数は208%も増加したそうです。

9.蛇や熊から身を守ってくれるウェットティッシュ!?

[国名:UAE/企業名:Land Rover]

ランドローバーがプロモーション用に制作した一冊の本、その名も「Personal Extinction Prevention Book」。訳すと「死なないための本」といったところでしょうか。このブックをドバイでランドローバーのオーナー3,000人に配布しました。

中を開けるとそこには、このクルマで走行するであろう大自然において“起こりうる死の危険”を減らしてくれるウェットティッシュが入っています。

たとえば「蛇を遠ざけるニオイのついたティッシュ」や「体のニオイを熊にばれないようにカモフラージュするための、香りのついたティッシュ」など。

こういった要領で、様々な危険な動物や虫から身を守ってくれるウェットティッシュが詰め込まれた本を制作したのでした。実際に効果があるのかは別として、デザイン的にも凝った作りのこのウェットティッシュ。ふざけたことをスマートでオシャレなトーンで作り上げた海外らしいサンプリングでした。

10.ランドローバーのタフな携帯電話

[国名:UK/企業名Land Rover:]

ランドローバーの携帯端末「Land Rover S1 Phone」のプリント広告。

ランドローバーブランドで携帯端末が発売されていることも驚きですが、そのタフネスが尋常ではないそうで、それを証明、表現する為のクリエイティブがかなりカッコいいです。

「Land Rover S1 Phone」が、狩猟現場、工事現場、救助現場といった物凄くタフな環境でも、ビクともしない頑強な携帯端末であることを表現しています。

11.大自然の中に浮かび上がった自動車!? Land Roverならではの壮大なプリント広告

[国名:南アフリカ/企業名:Land Rover]

南アフリカのケープタウンで実施された、ランドローバーのシリーズプリント広告。四輪駆動車を専門とする、“同ブランドならではのシーンを切り取った”大自然を感じるビジュアルです。

砂漠を駆けるシマウマと、湿地帯を駆けるガゼルの群れ。その群れのかたちが、ランドローバーのシルエットを浮かび上がらせています。

コピーはなしで、ロゴが入っているのみ。大自然を走る為の車というメッセージを、言葉を一切使わずにビジュアルメッセージだけで描ききったプリント広告でした。

その他切り口の「まとめ記事(リスト記事)」に関心のある方は下記からご覧ください

AdGangのまとめ記事一覧