Case: Live High Five

KLMオランダ航空が、“最も完璧なハイタッチをした人にアムステルダム-ニューヨーク間の往復航空券を贈る”というドッキリプレゼント企画を実施しました。

KLM航空がアムステルダムとニューヨークの街中に設置したのは、両都市を生中継でつなぎ、双方の国でライブ映像を視聴できるようになっているスクリーンが付いた大きなボックス。

この画面越しで、アムステルダムにいる人とニューヨークにいる人が“ハイタッチ”をし、その精度を競います。採点対象となるのは「両者の手がタッチするタイミング」と「両者の手の重なり具合」。見事、完璧な“ハイタッチ”をした両者に、それぞれアムステルダム-ニューヨーク間の往復航空券がプレゼントされるという企画です。

両都市には大勢の人が集まり、多くの人がチャレンジしました。参加している人たちはみなさん楽しそう!

そして、栄えある完璧な“ハイタッチ”ができた人達には、画面に「Excellent」(完璧)との文字が現れ、KLM航空のキャンペーンスタッフが駆け寄り、エコノミークラスの往復チケットがプレゼントされました。

一般的に“人を祝福する時に使われるジェスチャー”、それ自体が祝福をもたらすというアンビエント企画でした。

コンセプトは異なりますが、コカ・コーラがインドとパキスタンで実施した下記の施策を思い出しました。
コカ・コーラ、対立する二国間の壁を越え“心をつなげる”Happinessマシーンを開発

斬新なプロモーションに定評のあるKLMオランダ航空が、世界各地で手掛けた事例に関心のある方は下記もご覧ください。
KLMオランダ航空のインサイトを突いた広告/プロモーション(まとめ)

動画はコチラ

参考サイト

Creative Criminals
http://creativecriminals.com/klm/live-high-five