Case: Never share

国際的な食品関連企業ダノンがブラジルで実施したシリーズプリント広告。チョコレート風味などのデザートヨーグルトブランド「ダネット」を訴求することが狙いのクリエイティブです。

柱の陰に隠れようとしている女の子。そんな彼女は左手に持ったモノを更に背後に隠そうとしています。

商品とともにあるコピーは、“Never share.”(決して分け与えない。)

「家族や友達の誰にも分けたくなくなるほど、ダネットがあまりにも美味しい」というメッセージを表現しています。メッセージ自体はさして珍しいものではありませんが、明らかに見つかっているのに顔と商品だけは何とかして隠そうとする少女の姿が何ともチャーミングで印象に残りました。

写真(顔写真)をSNSでシェアすることと、ヨーグルトをシェアすることをかけて、顔を撮影させないように隠して“Never share.”というコピーにしているのかもしれません。

その他バージョンも以下からどうぞ。

参考サイト

adeevee
http://www.adeevee.com/2014/08/danone-danette-never-share-print/