Case: Secretive Coffee Campaigns

毎年秋になると、期間限定で登場するスターバックスの人気メニュー「パンプキン スパイス ラテ(PSL)」。エスプレッソとスパイスの効いたパンプキンフレーバーソースにたっぷりのミルクを加え、ホイップクリームをトッピングしたドリンクで、9月の発売を心待ちにしている人も多いそうです。

そんな人気に応えるべく、スターバックスでは、例年より少し早くPSLを購入することができるキャンペーン「TheRealPSL」をアメリカで実施しました。

キャンペーンに参加するには、ツイッターのパンプキン スパイス ラテの公式ページにアクセス。毎日1問ずつ出される問題を解いていきます。

5問解いたところで、それぞれの答えの頭文字を並べていくと、ある言葉(=秘密のパスワード)ができますので、そのパスワードをお店で店員さんに伝えると、公式発売日よりひと足先にPSLを楽しむことができる、というわけです。

パンプキン スパイス ラテのファンならずとも、“期間限定” “先行販売”という表現にぐっとくる人は多いはず。消費者の心理を巧みに捉えた、スタバのユニークなキャンペーンでした。

参考サイト

Twitter/Pumpkin Spice Latte
https://twitter.com/TheRealPSL
TREND HUNTER
http://www.trendhunter.com/trends/starbucks-pumpkin-spice-latte