Case: The Growl-O-Meter

デンマーク最大規模のヘヴィメタルフェスティバル「COPENHELL」の会場で、レンタカー会社・Lej Et Ligが実施したアンビエントプロモーション。

Lej Et Ligはデンマーク国内で最も“クールでイカシタ車”を貸し出すレンタカー会社として知られており、ターゲットが来場しそうなこのフェスに毎年スポンサードしています。今年は、へヴィメタ好きの「ヘヴィメタ魂、ヘヴィメタ好きとしての資質」を測定する名目で、The Growl-O-Meterという“重低音の叫び声で反応する”マシーンを開発、会場に設置しました。

来場者にThe Growl-O-Meterについているマイクに、可能な限り低い声で「オォォーーー」と叫んでもらいます。よりパワフルな声を出すほど、マシーンのメーターライトが点灯していき、同社のレンタカーのクーポンなどがもらえたそうです。

この試みは500人以上の来場者が参加すると同時に、音楽雑誌や地元新聞に掲載され、SNSでも続々と投稿されました。

動画はコチラ

参考サイト

Ads Of The World
http://adsoftheworld.com/media/print/g